11月

2017

mdmによるロック機能

mdmツールによるスマートデバイス管理は、利用するmdm製品によってその管理機能が異なってきます。例えばロック機能が付いているmdmであれば、一定期間インターネットに接続されない場合には、パソコンのマウスやキーボード、タッチパッドなどのHIDを無効化することができます。これらのHIDを無効化することでパソコンの操作をロックし、第三者パソコンの不正利用を防ぐことができるのです。また位置情報取得機能においては、スマートデバイス端末の位置情報をGPSや無線LANのアクセス情報を利用して取得することができます。これによって紛失したパソコンを追跡することができるのです。ただし位置情報の取得には無線LANが利用できるパソコンでなければなりません。またパソコンがスリープ状態であっても、インターネットに接続をして消去命令やロック命令を受け取ることもできます。Mdmツールによって管理できる機能の内容は異なりますので導入する前にはそれぞれのmdm製品の比較が重要になるでしょう。MDM 「モバイルデバイス管理」 サービス – MoDeM

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>