9月

2017

mdmのパスコードポリシー

mdmには数多くの機能がついています。Mdmサービスを利用するメーカーによってその機能は異なりますし、タブレットやスマートフォンなどのモバイルデバイスを会社などの企業で使用するのか?学校などの教育機関で利用するのか?によってmdmの機能は変わってきます。
Mdmと言えばモバイルデバイス端末の一括設定できることで有名ですが、その他にもパスコードポリシー、デバイス制限などの一括設定も可能です。
パスコードポリシーを設定すると、ユーザー端末で使用できるパスコードの文字数制限、利用制限などを指定することができます。忘れがちなパスワードの変更を定期的に行うようにモバイルデバイスを使用するユーザーに促すこともできます。
またmdmはデバイス制限も可能です。アプリケーションのインストール、カメラやfacetimeなどの機器にすでに搭載されている機能やアプリケーション内購入や、gamecenterなどの友達の追加機能など、管理者側として利用させたくない機能に関しては事前に制限することができるのです。
多様な機能を持つmdm

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>