8月

2017

中小零細こそ

IT機器の導入は企業規模の大小に関わらず確実に進行している部分であるが、会社の規模に応じてセキュリティー意識は低くなる傾向が強い。MDMの導入に関しても、人的資源がネックとなり、中小零細企業では専門の管理者を置く余裕など無いし、いざという時の「相談窓口」すら確保していない事も多い。しかし、情報の漏洩という自体が引き起こすダメージは企業の大小に関わらず甚大な物であり、文字通り小さな会社なら消し飛ぶ可能性も秘めている。逆に言えば人数が少ないからこそ低いコストで充実した管理が行えると捉える事も可能である。管理コストに加え従業員の教育など大企業が一斉に行うには人的資源の多さゆえに時間がかかり、コストも大きくなる。小さな会社であれば導入コストも低く、個人レベルの理解度も細かく確認できる。特に利用者のセキュリティー意識の質が全体の質を決定づける要因ともなる部分なので人数が多ければ多いほど全体としての質を高く維持するのは難しい。そういう意味で言えば、小規模であるがゆえに「即戦力」としての業務用端末は期待の持てるデバイスである。トライアル可能なMDM modemを試してみては?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>