7月

2017

教育機関で人気のmdm

“学校など教育機関でのタブレット運用が急ピッチで進められていますが、タブレット運用、管理で問題となるのが、アプリの追加やバージョンアップなどの設定です。これらの設定はWi-Fi接続設定が必要になるので、生徒1人1人のタブレットをすべて回収して1台ずつ変更作業をするというのは不可能と言えるでしょう。
そこで学校でのタブレットなどのデバイス利用を加速するためにmdmを活用していくのです。Mdmには教育機関を対象としたスマートデバイスの遠隔管理などを行うものもあります。Mdmを利用することによって効率的なアプリの配布が可能になります。
アプリ導入をしたいと思った時に従来であればタブレットを1台ずつ設定しなければなりません。この作業は非常に面倒であり、時間も手間もかかってしまいます。そこでmdmを利用するとアプリ導入を簡単に行ってくれるのです。また不要になってしまったアプリの削除も簡単にでいます。
mdm教育

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>