1月

2017

SFAを使った日報管理で営業力をアップしよう

営業の業務日報はきちんと活用することができれば、毎日の営業活動を見直すキッカケになり、個々の営業力を大きくアップできるツールとなります。が、Excelなどを利用した日報は、手間がかかるだけでなく活用しにくいというデメリットがあります。社外にパソコンの持ち出しがNGな場合、日報作成するのにオフィスに戻る必要があるため、出張や外出が多い人にとっては負担が大きくなりがち。しかもその日一日分の動きしか記載しないから、過去の営業状況を確認したいと思っても探すのが面倒なのです。以上のようなデメリットを解消し、営業力をアップすることができるのが、SFAを使った日報管理です。日報の画面に予め記入しなければならない項目を設定することができるので、営業担当者はもれなく必要な情報を入力できますし、必要な情報をいつでも検索して確認することが可能です。しかもスマホやタブレットから記入ができるので、出先でも業務日報を作成することができるという。更に日報に入力した情報を、案件リストや顧客情報などに紐付けておけば、二度手間三度手間を省略することができますよね。過去の活動履歴をすぐにチェックできるため、それを基に営業活動の問題点を見つけたり、マネージャーが効果的な営業戦略をたてて部下にアドバイスすることができるというわけです。営業力を大きくアップしたいと考えている企業は、SFAを活用してみることをオススメします。http://www.damssy.net/mdm比較/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>